2006年11月07日

あるクラフトマンから得た気づき

絶望的状況だった私はクラブを買い換える事で何とかしようと思い、
当時人気のあったクラブに交換しようと
とあるゴルフ工房に足を運びました。

わたし「すみません、このクラブに交換したいんですけど…」

店主 「良いですけど、ちょっと打ってみますか?」

わたし「そうですね、一応…」

私はそのクラブの感触を確かめる為に
鳥カゴのようなネットで軽く打たせてもらう事にしたのです。

店主 「合ってないですね」

わたし「え?」

店主 「お客さんにそのクラブは合っていないです。」

わたし「弾道を見てもいないのに、それは何を根拠に…」

店主 「○○が○○で、●●が●●だからです。」

わたし「え!? …何ですか、それは…!?」

店主 「ん? ああ…良いですか、ゴルフスイングって言うのは…」


結局クラブを買い換えなかった私に、その店主は
超実践的なゴルフ理論の「ほんの一部」を教えてくれたのです。

それは、非常にシンプルでしたが私にとっては衝撃的な内容で、
私に”ある気付き”を与えるキッカケとなったのです。

「もし、この考えが間違っていなければ…!」

この”気付き”は果たして正しいのだろうか…

私は今すぐ実践したい気持ちを抑えられず、その足ですぐに
練習場へと向かいました。

そして

その日を境に私のゴルフは劇的に変化して行ったのです…
元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法           
posted by クラフトマン at 18:24 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27251357

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。