2006年11月11日

注意!秘匿性の高い内容です

これからお話しする内容は
業界ではまだ誰も口にしたことのない上達法です
今からお話していくゴルフ上達法は
体力、性別、年齢、センス、経験のその全てに関係無く効果が出るんです

その秘匿性の高い内容ゆえに、
私自身、業界人に抹殺されてしまう可能性があると言う理由から
いつまで公開していられるか分かりません

決して後回しにする事無く、
今すぐにこの手紙を
1文字たりとも読み飛ばすことの無いよう
慎重に読み進めて下さい…

元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法           
posted by クラフトマン at 10:54 | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

信じられないと思いますが実話です

Sさん「どうも、お久しぶりです!」

わたし「あっ!お久しぶりです!」

Sさんにお会いしたのは数ヶ月振りでした。

以前は良く練習場でお会いしていたのですが、ある時期から
パッタリと会わなくなっていたのです。

わたし「本当に久しぶりですよね。違う練習場に行ってたんですか?」


Sさん「いや、練習のし過ぎで腰を痛めて…
     ヘルニアでゴルフが出来なかったんですよ。」

わたし「えっ!?
     そうなんですか…
     じゃあ、あまり無理は出来ないですね。」


確かにスイングを見てみると
テークバックの大きさは以前の70%位になってしまい、
ドライバー飛距離も大きく落ちていました。

Sさん「仕方ないですよね。ゴルフ出来るだけでも、十分ですよ…」

そう言いつつも、飛ばなくなってしまったドライバー飛距離に
Sさんはどこか悲しげでした。

Sさんは本当にゴルフ大好き人間だったので、無理も無いかもしれません。

私は、そんなSさんにまた以前の様にゴルフを楽しんでもらいたいと思い、
”ある上達法”をゆっくりと説明し始めました…

わたし「Sさん、また以前みたいに…
     いや、それ以上に飛ばしてみたいとは思いますか?」

Sさん「そりゃあ思うけど…テークバックも大きく取れないし、
     フルスイングも出来ない今の体じゃあ無理ですよ。」

わたし「いや、それでも可能です。むしろ、Sさんの場合だったら
     テークバックが大きく取れない方が都合良いんです。」

Sさん「えっ!?
     それはどんな方法なんですか!?」

わたし「良く聞いて下さいね。
     ゴルフのスイングって言うのは…」


私はSさんに”ある上達法”を説明し、実践していただいた所、
30分足らずのチェックで平均20ヤードアップし、
その後も上達法を実践し続けたSさんは
平均40ヤード以上の飛距離アップに成功しました。

腰を痛める前よりも飛距離アップしてしまい、
効果的な上達法を覚えたSさんは
その後は練習をすればするほど効率的に上達して行き、
周囲からはゴルフの上手い人と言われる様になり
一目置かれる存在となったのです…

元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法           
posted by クラフトマン at 11:00 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

悲惨なゴルフ研修生時代

ゴルフ研修生とは、ゴルフ場の寮を借りてグリーン刈やキャディなどを
行い、住み込みで働きながら空いた時間を利用してコースで練習を行い
プロを目指すと言うものです。

私が働いていたゴルフ場にも、プロを目指す研修生は沢山いました。
そして、研修生同士では※ニギリと言うものを必ずと言っていい程
行ないます。
※ニギリ:賭けゴルフの勝負をする事です。

研修生の給料は非常に少ない為
(私の働いていたゴルフ場では月5〜7万程度でした。)
新しいクラブを購入する資金や生活費等を稼ぎ出す為に
ニギリを行い、他人のサイフに喰らい付くのです。

当然私もニギリをやらされたのですが、
私はそのゴルフ場で1番下っ端の新人だった為に先輩研修生の
カモにされ、給料が無くなるまでニギリ代をむしり取られていました。

「このままでは潰されてしまう…」

そう感じた私は、ニギリで勝てるようになる為
生活していく為に死に物狂いに練習をしました。

朝は誰よりも早くコースへ向かい、夜は近くのゴルフ練習場の
支配人の好意で営業終了後に球拾いをする事を条件に、無料で
練習させて頂きました。

「人の2倍…いや、3倍練習すれば上手くなるはず!」

そう信じて朝早くから夜の11時まで、狂ったように練習をしたのです。

しかし、必死の練習とは裏腹にあまり上達が見られず
先輩研修生のカモにされ続けてしまいました。

「何でこんなに練習しているのに上手くならないんだ!!」

悔しさのあまり血管が切れそうになりながらも
更なる練習をこなしましたが、一向に勝てる気配はありませんでした。

そんな毎日が2年も続き、私はある事に気付いたのです。

「よーく分かった。ゴルフに必要なのは努力じゃなくてセンスだね…」

ボロボロになった私はもうゴルフが嫌になり、ゴルフなんて
辞めてしまおうと本気で思いました…
元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法           
posted by クラフトマン at 15:43 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

あるクラフトマンから得た気づき

絶望的状況だった私はクラブを買い換える事で何とかしようと思い、
当時人気のあったクラブに交換しようと
とあるゴルフ工房に足を運びました。

わたし「すみません、このクラブに交換したいんですけど…」

店主 「良いですけど、ちょっと打ってみますか?」

わたし「そうですね、一応…」

私はそのクラブの感触を確かめる為に
鳥カゴのようなネットで軽く打たせてもらう事にしたのです。

店主 「合ってないですね」

わたし「え?」

店主 「お客さんにそのクラブは合っていないです。」

わたし「弾道を見てもいないのに、それは何を根拠に…」

店主 「○○が○○で、●●が●●だからです。」

わたし「え!? …何ですか、それは…!?」

店主 「ん? ああ…良いですか、ゴルフスイングって言うのは…」


結局クラブを買い換えなかった私に、その店主は
超実践的なゴルフ理論の「ほんの一部」を教えてくれたのです。

それは、非常にシンプルでしたが私にとっては衝撃的な内容で、
私に”ある気付き”を与えるキッカケとなったのです。

「もし、この考えが間違っていなければ…!」

この”気付き”は果たして正しいのだろうか…

私は今すぐ実践したい気持ちを抑えられず、その足ですぐに
練習場へと向かいました。

そして

その日を境に私のゴルフは劇的に変化して行ったのです…
元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法           
posted by クラフトマン at 18:24 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

爆発的な上達!

状況は劇的に変化しました。

ドライバーショットではヘッドスピードが上がったワケでもないのに
今まで絶対届かなかった所まで飛距離が出るようになり、更には
方向性まで劇的に良くなりました。 

アイアンショットも今までの山なりの情けない弾道ではなく空気を
切り裂くようなキレのあるショットが放てるようになり、絶対に止
まらなかったロングアイアンでも明らかに高弾道になりグリーンに
噛み付くようになったのです。

更にはアプローチショットまでもピンに激しく絡み、様々なショットを
自在に打ちこなせるようになりました。

特にトレーニングを始めたわけでもないのに今まで絶対に打てなかった
弾道を放てるようになり、それは練習を重ねれば重ねるほどに効果が上
がり、目に見える正に爆発的な上達を果たしました。

今までカモにされていた先輩研修生達にもニギリで勝てるようになり
更にはその年に行なわれたアシスタントプロテストでは先輩研修生は
皆全滅したにも関らず最年少、ゴルフ暦最小だった私だけが上位の成
績で合格を果たしたのです。

2年間、散々カモにしてくれた先輩研修生達は途端におとなしくなり
立場と実力は完全に逆転しました。

「あの時の気付きは間違いじゃない…
 これがスイング理論の核心的なものなんだ!」

今まで辛くて苦しいゴルフばかりしていた私が、

「ゴルフはこんなに楽しいスポーツだったのか…」
と、毎日のゴルフが楽しくて仕方なく思えるようになりました。

しかし、これは私に特別なセンスがあったワケではありません。
この「スイング理論の核心」を理解してしっかりと実践すれば、
どんなゴルファーでも効率良く上達する事は可能です。
元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法           
posted by クラフトマン at 18:30 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

ゴルフの上達において最も大事なこと

それは、
「自分のスイングを正確に把握する」事です。

自分自身のスイングを正確に把握していれば、
・なぜ自分は飛距離が出ないのか
・なぜ自分は安定感が無いのか
・なぜ自分は好不調の波が激しいのか
・なぜ自分はダフるのか
・なぜ自分はシャンクしてしまうのか
・なぜ自分はスライスしてしまうのか
・なぜ自分はフックしてしまうのか
・なぜ自分は球が低いのか
・なぜ自分は球が上がり過ぎてしまうのか
・なぜ…
と言った、問題点の根本的な原因を把握する事が可能となり
更には

・自分の場合は、どんな練習をしたら飛距離が伸びるのだろうか
・自分の場合は、どんな練習をしたら安定感が出るのか
・自分の場合は、どんな練習をしたらダフリがなくなるのか
・自分の場合は、どんな練習をしたらシャンクが防げるのか
・自分の場合は、どんな練習をしたらスライスが直るのか
・自分の場合は、どんな練習をしたらフックが直るのか
・自分の場合は、どんな練習をしたら球が上がるようになるのか
・自分の場合は、どんな練習をしたら球を抑えることが出来るのか
・自分の場合は…
と、自分にとって最適な練習方法が実践出来るようになります。

これは今までのような「飛ばす為にはこのような練習をすべき!」

と言った、自分に効果のあった練習方法や理論を教える押し付けが
ましいものではなく、

「あなたの飛距離が出ないのはこれが原因だから」
「あなたが飛距離を伸ばす為にはこの練習をするべき」
「あなたが真っ直ぐ飛ばないのはこれが原因だから」
「あなたが真っ直ぐ飛ばす為にはこの練習をすべき」
といった、個人の状態に合わせた練習方法を実践する事が出来るよ
うになる、と言う事です。

それは、「スイング理論の核心」を理解することで、
自分で自分のスイングを正確に把握し、
自分で自分にとって最も効果のある練習方法が
実践出来るようになるのです。

「練習してもなかなか上達できない辛さは誰よりも私が知っている。
 私の様な遠回りをしない為にも、この「スイング理論の核心」を
 上手くなりたいと願う全てのゴルファーに伝える事は出来ないだ
 ろうか…」

次第にそう考える様になった私は、
スイング理論の核心を用いた上達法を一冊のマニュアルにまとめ上げ
その全て”を公開することを決意しました! 元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法           
posted by クラフトマン at 18:43 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

マニュアルを読まれた方々の感想

私はゴルフを始めて約10年ほど経ちますが、今までレッスンというものを
一度も受けたことがありません。
そのためビデオや本は何十冊、雑誌を含めば何百冊と読みました。
今でも家には20冊位のレッスン書があると思います。
そんな私ですが、ここ2年位全く本や雑誌は全く買っていません。

「もっとゴルフを上手くなりたい!」

といつも思っていますが、
本や雑誌をいくら読んでも上達しないと分かったからです。
書いてあることはどれも正しくもあり、間違いでもあるのです。
所詮私のスイングも見ずに書いてあるのですから
当たり前と言えば当たり前ですよね。
スライスに悩み、次はフックに悩み、最近は飛距離が欲しいと、
私の悩みも10年でいろいろ変わってますから。

が、そんな時に知ったのが倉木さんのメールマガジンであり、
この「驚異のゴルフ上達法」です。

「スイング思考編」を読んだ時にビビビときました。(笑)
「これは今までの本や雑誌とは何か違うぞ」
と感じたのを覚えてます。

胸のつかえが取れたと言って良いのか、心の中で「そうそう、そうなんだよ!」
と思って気持ちよく読ませて頂きました。
「自分のスイングを正確に把握する」ことの大事さを痛感しました。
私もビデオ撮影はやる事があるのですが、それだけではまだ足りないんですね。それは「完成版」を読めば本当の自分のスイングを知り、
より正確に修正できるんですね。
修正だけでなくさらに高度なスイングに近づけると思います。

○○の○○をこと細かく説明してあります。
そして極め付きは、最新のギア(ヘッド、シャフト)の特性を説明
してあるので、現在使用クラブが自分に合っているのかが分かって
しまいます。
今まで読んだ本や雑誌やビデオにはありませんでした。
倉木さんすごいです。
ありがとうございました。
(hiro様  41歳  平均スコア85)
元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法           
------------------------------------------------------------------
マニュアルありがとうございます。感想を述べさせて頂きます。

もう少し薄っぺらな小冊子のようなものを想像していたので、
そのボリュームに驚いてしまいました。

内容も、素晴らしいマニュアルですね。

今まで知りたくても誰も書かなかったことが書かれてあります。
スイングに偏らず、クラブに偏らず、
とてもバランスの取れたものになっていますね。

このマニュアルのコアは、もちろん第3章ですね。
○○と○○、そして○○によって○○にスイングをどうしたらいいか、
クラブはどんなものがいいか、
という対処療法が書かれてあります。
これはすごい!です。
こんなのを待っていた、という感じです。

(高井 吾郎様 48歳  平均スコア92 オフィシャルハンデ17)
元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法           
------------------------------------------------------------------
倉木さま
このマニュアル本、本当にすごいですね!!
自分は本や雑誌をかなり読んでる方なんですが、はっきり言って
ケタ違いに効果がありました。

ゴルフを始めてもう10年弱ですが、今までの打球はすべて非力な
スライスばかりでした。
しかし、この本を読んでから練習場で打ったところ、打球が
ドロー系に変わってきました。
まだまだバラツキが多いですが、今までと比べると確実に掴まった
球筋になってきました。

正直今までは、『ボールを飛ばす』ということを理解せず、
闇雲に練習場で数ばかり打っていた気がします。
しかし、『飛ばす』ということを理論的に納得した上で練習することが、
こんなにも違うものなのかと感動しております。

感じで言えば、今までの自分は
【道も知らないのに全力で走って迷路で迷って出口が見えない】
状況だったような気がします。

この本を読んでからの自分は
【地図を片手に確実にゴールに近づいている】
感じです。

こんな素晴らしい本に出会えたので、これからのゴルフ人生が
楽しみであります!
(岸田 弘志様  33歳  平均スコア100 ゴルフ歴 8年)
元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法           
posted by クラフトマン at 21:50 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

驚異のゴルフ上達法とは!

正直公開する事は悩みました。

なぜなら、
この上達法を公開する事によって、私自身が苦心して
編み出したゴルフ理論が多くのゴルフ業界関係者に知
られてしまう可能性があるからです…

しかし、

一度「公開する!」と言ったからにはもう後には引け
ませんし、何よりあなたが過去の私の様に練習しても
なかなか上達できないと悩むのなら…

私も覚悟を決めて、
ゴルフ研修生時代の経験、
アシスタントプロ時代の経験、
キャディとして多くのゴルファーを見てきた経験、
そしてクラフトマンとしてスイング理論、クラブのメカニズム理論を
学び、経験し、悩み、日々研鑽し、そうして何度も鍛え上げた
「スイング理論の核心」の その全てを伝授します!
元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法           
posted by クラフトマン at 18:46 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

マニュアルの目次

【第1章】スイング理論の核心を知る為の基礎知識編
【第2章】自分のスイングを絶対に見誤る事無く正確に把握する
     最もシンプルな方法
【第3章】スイング理論の核心
【第4章】スイング理論の核心を元に明確な根拠を打ち出し、
     最も自分に合っているクラブを選択する
【第5章】スイング理論の核心を元にあらゆる弾道を放つ
【第6章】スイング理論の核心を元にあらゆる手段を講じ、
     圧倒的最大飛距離を叩き出す
【第7章】劇的な飛距離アップに成功した後に起こる
     不思議な心境の変化を解決する為の思考法
【第8章】最小の練習で最大の効果を発揮する方法
【第9章】オンプレーンスイングを手に入れる
【最終章】ある70歳台のゴルファーのお話
【巻末資料】【特典一覧】


元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法           
posted by クラフトマン at 21:14 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

ゴルフ人生の一生の知恵

このノウハウは私自身の研修生時代、アシスタントプロ時代の経験や、
クラフトマンとしてクラブのメカニズム、スイングのメカニズムを
学んだ経験、そして数多くのゴルファーと現場で接して来た実績の
結晶でもあります。

そんなノウハウに対して、あなたはどれ程の価値を感じて頂けるで
しょうか…?
通常、このマニュアルに書いてあるノウハウの「1部分」だけを
専門的に学ぶとしても、数十万円以上の費用が掛かります。

これは本当の話です。

実際、私の知人のゴルフ業界人も、このノウハウの「1部分」を
とある機関で学んだ所、数十万円の費用が掛かっています。

ノウハウの1部分だけで数十万円の費用が掛かっている上に、
数多くのゴルファーを見て来た経験、
私自身の研修生、アシスタントプロとしてゴルフを行なって来た
経験も含まれています。
このマニュアルは、一般的なレッスン書には公開されていない
理論を用いた実践的で、効果の出る内容に仕上がっています。

このマニュアルでは私が現場で実績を出し続けてきたノウハウの
結晶なのです。

そんな私のノウハウの全てに全く価値を見出す事が出来ない
そう感じるのであればお申し込みはしないで下さい。

「自分のゴルフ上達の為に、この投資は惜しまない!」

そう決断の出来る方のみお申し込み下さい。
元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法           
posted by クラフトマン at 20:53 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

推薦のお言葉

「一般の本には絶対に書かれない内容なのです。」

ゴルフはどんなに練習しても上手くならないちょっと変わった
スポーツです。
どうして上達しないかというと、それは自分(のスイング)を
知らないからです。
自分がどんなスイングをしていて、どこに意識があり、どの
タイミングでどのくらい
力を入れているのか、それらを認識できていない為、いくら
練習しても上達しないのです。
このマニュアルのすばらしいところは、「自分」をしっかり
認識できるところがスタートになっています。
そして、自分というものがわかったら、その自分に合った練習方法や
意識の持ち方、そして、飛距離UPの方法からクラブの選別までも
導いてくれるのです。

インターネット上で多くのゴルファーに100切りのアドバイス行い、
大きな実績を出されている

グッドフォロー代表 山下裕司様よりご推薦を頂きました!
元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法           
-------------------------------------------------------------------

「すばらしいマニュアルを作られましたね!!」

ゴルフは自分にとって最も効果的な練習法を取り入れることで、
目標とするレベルまで速やかに到達します。
ゴルフクラブについても、同様なことが言えます。
合っていないクラブを使い続けることで、ゴルフが崩れていきます。
多種多様なクラブが各メーカーから販売されている現在、
本当に自分に合ったクラブを選び出すことは至難のワザです。
そんなとき、倉木さんが著されたこのマニュアルが非常に役立ちます。
ゴルフ研修生として送られた日々、クラフトマンとして
何万人もの悩めるゴルファーにアドバイスを与え続けた経験から、
圧倒的なボリュームで知識を披露されています。

トーナメント・プロゴルファー及び多種目アスリートを成功させる
ためのコンサルティング活動等、多岐に亘りご活躍されている

中本企画代表 中本隆雄様よりご推薦を頂きました!
元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法           
------------------------------------------------------------------

「ハッキリ言います。このマニュアル・・・ ”本物”です!」

まっ、マ、マジっすかぁっっ!
く、倉木さん、、、こ、これ、ヤバくないんですかー(汗)・・・。
だって、これってレッスン業界、ひいてはゴルフ業界の
秘伝中の秘伝ですよね?
そ、それを倉木さん、あなたがバラしてしまっていいんですか??
最初に言っておきますけど、僕は関係ないですからね。(念押)
いやーーーー。正直やられちゃいましたー。
僕、くーたろうも「100切りゴルフ」っていうメルマガで
スイングのレッスンもしているのですが、このマニュアルを
みてしまった僕は、
これから何を書けばいいんですかーーー!
ねぇ、ほんとに勘弁してください、倉木さん!!!
このマニュアル、発表するのやめません?
・・・
だぁーーー。 やっぱりダメっすかー。。。
ほんなら、しゃあない。
くーたろうも男だ! このマニュアルを日本全国のゴルファーに紹介して
日本のゴルファー全員に100切りを達成してもらいましょう!(マジ)

じつは幸運にもこのマニュアルをいち早くみせてもらったんですが、
マニュアルに書いてあったとおり実践してみたんです。
すると、自分の今のスイングがどうなっているのかが手に取るように
わかったんです!

メールマガジン「100切りゴルフ!−3ヶ月で100を切る!」を
発行し、ゴルファーの100切りを応援されている

100切り案内人こと くーたろうさんよりご推薦を頂きました!
元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法           
----------------------------------------------------------------
「あらゆるゴルファーに対応している」

何事も、基本が一番大事です。
基本ができていれば、その後の伸びは格段の差となって現れてきます。

今回、倉木様が発表された「驚異のゴルフ上達法」は、
まずは頭でしっかりと理解し、○○を○○であらゆるゴルファーに
対応しており、これまで感覚に頼っていたスウィングから、
理解したうえでのそれとなり、
上達へのスピードは目を見張るものがあるでしょう。

しかし、このマニュアルを購入しただけで、上達することはありません。
当たり前のことながら、それを吸収するための努力が必要です。
ただ、「同じ努力をし、汗を流すのであれば、
最大の効率で上達していきたい!」

そうお考えのゴルファーの皆様には最高のバイブルとなるでしょう。

ヤフーオークションでの評価数7000件以上!
信頼と実績のインターネットショップ

有限会社パートナーズ代表 野村桂太様よりご推薦を頂きました!
元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法           
posted by クラフトマン at 20:27 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

ご購入を控えていただきたい方

大変申しわけ無いのですが、次の様な方はご購入を控えて
頂きたく思います。

■読むだけで実践されない方
  
本マニュアルは実践しなければ結果は出ません。
読んだだけで上達出来ると思っている方は、ご購入を控えて
頂きたく思います。


■レフティーの方

大変申し訳ないのですが、レフティーの方に対応している
マニュアルにはなっておりません。
全く効果が無い訳ではないのですが、クラブフィッティング
リストでもレフティーの方に対応していないモデルもありますし、
非常にストレスを感じる事と思われます。
そう言った理由から、申し訳無いのですがレフティーの方は
ご購入を控えて頂きたく思います。


■ゴルフ業界関係者(同業者)の方
  
本マニュアルに関しては、効率良く上達されたいと願う
ゴルファーに対して破格でお譲りしているマニュアルですので
ゴルフショップを経営されている方の従業員教育用のマニュアル
として使用したり、同業者に私のノウハウを披露する為に設定し
ているような価格ではありません。
そう言った理由により、同業者の方はご購入は控えて頂きたく
思います。
元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法           
posted by クラフトマン at 21:59 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。